プラス産後ダイエット

産後にお勧めレシピ集

産後,レシピ

産後ダイエットを成功させるのも美味しい母乳を作るのも、お母さんの食べる食事が重要なカギになっています。手軽に作れて栄養バランスも良い、ダイエットにおススメのメニューを集めてみました。また、母乳での授乳を行っている場合には、できるだけ生のものを避けた方が子供にアレルギーが出にくいようですので、慣れてきたら調理にも工夫してみてくださいね。


朝ごはんのおすすめレシピ

もちチーズと納豆オクラサラダの作り方(約320kcal)

  • おもちを3〜4切れトースターで3〜4分焼きます。
  • スライスチーズを半分に切っておき、3〜4分焼いたお持ちの上にのせてさらに4〜5分焼きます。
  • お持ちが焼けたらチーズの上に海苔をのせましょう。
  • おクラを軽く塩ゆでして、輪切りにします。
  • 納豆を器でかき混ぜ、大根おろしと輪切りにしたオクラを混ぜ合わせて完成です。

納豆オクラのサラダに焼いたお餅を和えるのも簡単アレンジでおすすめですよ。

フルーツヨーグルトシリアルの作り方(約240kcal)

  • リンゴ1/4カットとオレンジ 1/2個、バナナ1/3を食べやすい大きさに切ります。
  • ヨーグルトとカットしたフルーツを混ぜ合わせ、1/2カップのシリアルにかけて完成です。

昼ごはんのおすすめレシピ

鶏と野菜のレンジ蒸しの作り方(約200kcal)

  • 食べやすい大きさにカットした鶏胸肉を耐熱容器に入れます。
  • 玉ねぎと大根、生椎茸を食べやすい大きさにカットして、鶏肉の周りに並べます。
  • レモン汁と醤油を数的たらして完成です。

ご飯の上にのせて丼にするのもおススメですよ。

土鍋で簡単炊き込みご飯の作り方

  • 米1合、水1カップ、シャケの切り身1切れ、しめじ1パック、えのき 1パック、醤油 大さじ1、サケ大さじ1/2、カツオ節ひとつかみ、昆布一切れを土鍋に入れて、強火で加熱します。フタの穴から蒸気が出てきたら弱火に落とします。強火にかけている時間は大体10分くらいです。
  • 弱火で20〜30分加熱して、炊き上がったら火を止めて10分蒸らします。
  • シャケをほぐすように全体的にかき混ぜて完成です。

おにぎりにして冷凍しておき、キンピラと一緒にお茶をかけてお茶漬けに。手軽で栄養満点のアレンジレシピですよ。

夕食のおすすめレシピ

包んで焼く「だけ」ホイル炊きの作り方

  • もやし、キャベツ、玉ねぎ、シメジを広げたアルミホイルの上にのせます。
  • 野菜の上に塩シャケの切り身、もしくはカジキの切り身、豚肉の薄切りをのせます。肉や魚は、火の通りやすいものなら何でもOK。
  • 肉・魚の切り身の上に味噌とすりゴマ、みりんとオリーブオイルを数滴混ぜ合わせたものを薄く塗ります。
  • ホイルを閉じて両端をきっちり折ります。
  • グリルのトレーに水を入れ、網の上に包んだホイルをのせて中火〜弱火でジックリ焼き上げます。フライパンやトースターなどでも焼けます。
  • 焼きあがったら上からチーズをのせても美味しいですよ。

豆乳入りトン汁の作り方

  • 豚コマ、長ネギ、にんじん、ごぼう、大根、サトイモを食べやすい大きさにカットします。ボールに昆布と水500mlを入れてだし汁を作っておきましょう。
  • 大き目の鍋に油をひき、カットした材料を軽くいためます。
  • 炒めたところに昆布をつけておいただし汁を加えて10〜20分ほど煮込みます。
  • 味噌を溶き、最後に豆乳を1/2カップ加えてひと煮たちさせて完成です。わけぎを刻んで振りかけたり、最後にサツマイモやカボチャを加えるのも美味しいですよ。